union special  と3月終了

a0155648_2059697.jpgユニオンスペシャル43200G。

チェーンステッチ専用ミシンの銘記ですね。
ジーンズの裾上げは、これでなければという人も多いと思います。

茶色のハンマートーン仕上げと細部のディテールから推測するに
40数年前に米国で生産された中期型のようです。

このミシン、いつもお世話になっているライオン先輩の秘蔵品。

天板を小さく改造するとの事で、加工現場のまじさん工房に遊びに行ったときの画像。
といっても、じつはもう数週間前のことになりました。

大好きな工作機械・工業ミシンです。

少しタイムラグがありますが、一応logにも載せたかったんです。





.






a0155648_2101154.jpg私の方はといえば、怒涛!?の年度末を越えて、
本日、やっとこちらのlogも更新することができました。

忙しいといいますのも、通常の製作以外に、仕事をする上での体制の変化があり、
3月は打ち合わせ・新規の資材調達等で外回りの多い月でありました。


そして昨日今日は、待ちわびていた幾つかの革素材が届きました。
附属金具類の調達と研究も進行中です。

これで明日から、また製作に集中できそうです。


Λ. 今では、ほとんど手縫い専門の私ですが、元々はミシン使いだったりもします。
   
  工業用・職業用のミシンや工作機械って、鋳物で形作られたプロユースな機械の冷たさ重さが良いんですよね。

  現在は休ませている革漉き機やミシン達を整備しなおして、また実戦復帰させたくなりました。













.  
[PR]
by stovlgs | 2012-03-31 21:26 | Comments(0)
<< stickman  repair asakusa >>