sunglass holder

a0155648_20443714.jpg
こんなの作ってみました。サングラスホルダーです。
サングラスや眼鏡をちょっと外したい時に、掛けておく事ができます。
眼鏡ケースにしまう程ではないけれどって時、けっこうありますよね。

More
# by stovlGS | 2010-04-21 22:18 | サングラスホルダー | Comments(2)

first stovl

a0155648_16595497.jpg自分からプロクラフトマンと名乗るには気恥ずかしいような頃、初めて製作したオリジナルです。

このバッグによって、いろいろな出会いがありました。僕にとっては本当のプロになるきっかけをつくってくれた大切なファーストモデルです。

このバッグを作った事で、デザインや素材におけるstovl的な指針が自分の中で出来ていったのかもしれません。

もう15年近くも前に作った稚拙な出来の物を見せするのは恥ずべき事かもしれませんが、あえて現在製作の物ではなくて、当時のオリジナルその物です。

僕と供ににいろいろな場所に赴き、バイクや自転車の時には風雨にさらされてきました。なのでかなりヤレ感も出ています。
腰に下げる時に使う革ヒモは、長さや太さのシュミレーションにより数回取替えながら、バッグ本体はたいしたメンテナンスもせずに使ってきました。
革自体にも傷や汚れがありますが、自分には大切な道具になっています。
これからも、供に駆けていこうと思います。


シンプルな構造ですが、サイドにはDカンを装備していますので、腰に下げても、ベルトを付けてショルダーとしても使用可能です。

このバッグの一番のポイントは、フラップの開閉ロックを兼ねたマグライト ソリテール用のホルダーです!
小型フラッシュライトを携帯する事はバイク乗りやサイクリストにとって、とても大切な事だと思います。古いバイクに乗る自分も数回、この小さな灯りに助けられた経験をしています。


注. 現在の製品は、写真の物より、もっと上手になっておりますので、ご安心ください!(笑)





.
# by stovlGS | 2010-04-19 19:20 | mag-lite バッグ | Comments(2)

テトラ

a0155648_20282889.jpgゴールデンウイークが近い影響か、どの取引先も早めの納品が御希望のようです。今週辺りから本格的に忙しくなってきました。

普段の量産もやりながら特注品や新規のサンプルオーダー等で、私の頭の中と机上は既にエライ事になっております。
月初に、体調を崩した事といつもの年より桜を堪能しすぎた事のシワ寄せが来ておりますな。

最近は載せたい事も少なからずありましたが、本日も写真をちゃんと撮っている時間が無かったので、古~い作品。
う~ん違うな作品じゃないですね。なんというか構造とデザインの検証用の習作ともいえないサンプルです。

以前は結構やっておりました、カタチって何?みたいの。

テトラパック、給食の牛乳の入ってたあれです。シンプルだけれど、あの面構成とパターンが面白いんですよ。でも、革で作る場合は、中に物を入れる事を用途とするには問題が。開きと留めを付けるのが難しいのです。この時はマグネットを付けて解決していますが。
時計好きな自分としては、強力なマグネットは身に付けた時計やカメラが磁化して壊れそうなのでボツ。
ちなみにこれ、キーケースです。首から下げられて中の小さなフックにキーを付けて収納できるようになっていました。

サンプルともいえないサンプルなので、ダメダメな革端材を使って荒い針目で縫っていますが、10年の月日がエイジングを促進したようで濃い~色に染まっていて、色だけは悪くないですな。

このタンナーさんの革は良かったんですよ、でも今はナチュラルタンニンのヌメ革はやっていません。効率が悪いですからね、良い革を作るのって。 残念です。

良いモノが作れるのなら、効率の良くない事でも踏み止まっていようと思っているstovlサトーでした。 できるのかぁ。。
# by stovlGS | 2010-04-15 21:14 | Comments(0)

シースの ヨコガオ

a0155648_19432626.jpg
シースのオーナーである神崎さん。執筆、取材の忙しい合間をぬってお越しくださいました。
猟での使い心地の報告と、今回の共同制作の反省会という感じのミーティングですね。

実際に猟場で使われたシースと数ヶ月ぶりに再会。
もちろん何処も傷んでいる箇所はありませんが、少し日焼けをして色が濃くなっていて、少したくましさが少し増したように見えます。

More
# by stovlGS | 2010-04-10 21:16 | ナイフシース | Comments(4)

ヘキトマス 

a0155648_2120747.jpg仕事柄と、モーターサイクルが趣味という関係で、メジャーとノギスを携行している事が多いです。
革に使うリングやDカン等金具のサイズや皮革の用尺を測ったりするのに必要なんですね。

最近、ここ数年使用していたメジャーの調子が悪くなってきていたところ。
うちの相方が買ってきてくれました。

ヘキトマス社の巻取りメジャー!です。

いつかは買おうと思っていたのですが。予期せずプレゼントされたので結構うれしいです。

いつかは、って言うほど高価な物じゃない事もあって、ず~っと買い逃していました。ワンコインくらいの物です。

使い心地はやっぱ良いです。 すご~く小さな幸せですなぁ。

 
Λ. ヘキトマスさん、19世紀からあるドイツの専門メーカーらしいです。
ひとつの事を続ける事も大切なんですねぇ。私も、そういうの好きです、これからの時代には合わないやり方かもしれませんけど。

これで私もロンドン、セヴィル・ロウストリートのテーラー気分です。 
まっ、測るのはバイクのパーツだったりもするのですが。。

 
# by stovlGS | 2010-04-07 22:11 | Comments(0)