日曜日 ヴィンテージモトクロス JT

a0155648_22235828.jpg
強風と黄砂の中、いってきました。
僕にとっては割と近所のモトクロスビレッジにて、ヴィンテージモトクロスです。僕は出走しませんでしたが、50~80年代までの古いバイク達がたくさんエントリーしています。、バイクウォッチングがてら観戦です。

More
[PR]
# by stovlGS | 2010-03-22 23:57 | モーターサイクル | Comments(2)

HPN GSラリーバッグの現在

a0155648_2141669.jpg
先日、大森にあるBMWバイクのディーラー、FLATさんに御邪魔してきました。

ラリースト田中さんのHPN GS号、ファラオラリーから帰還して、そのままの状態でFLATさんのショールームに展示されております。

そこで田中さんにラリーの事、GSの事、私も大好きなレフトキックの頃のKTMの事等、お話をうかがいながら、GS号を前にバッグの使用感等のインプレッションをお聞きしました。
今後のGS用をはじめ、いろいろな車種に対応した物を製作するときの方向性・耐久性・構造等に、とても参考になるデータをいただけました。



.


More
[PR]
# by stovlGS | 2010-03-17 22:09 | ファラオ HPNバッグ | Comments(6)

ライトスタッフ

a0155648_18263284.jpg先日、近所の古着屋さんに行った時、手に入れてしまいました。

じつは7.8年前から存在を知っていたのですが、その時は買わずじまいで、ずっと心の何処かに引っ掛かっていました。
ちょこっと寄った古着屋さんの棚の上の方に埃をかぶった緑色の大きな箱が。 思わず、おっ!。  箱に「MISSION SPRASHDOWN」と書いてあります。 出会いです。10年位は売れずに僕を待っていたんだな、と自分に言い聞かせて、即、救出しました。

そうです1950~60年代に行われたマーキュリー計画。全米のエースパイロットの中から選ばれた7人。 「ライトスタッフ」。 
映画にもなっていて、昔から僕も大好きな初期のジェットエイジから宇宙開発への物語。その中にも出てくるスコット・カーペンターとかジョン・グレンが搭乗したマーキュリーカプセルが弾道飛行や軌道周回飛行から大西洋に着水帰還するまでをモチーフにしたGI.joeのセットです。1960年代にハズブロ社から発売されて、97年辺りに再生産された物のようです。恥かしながら40にして、初GI.joeです。
a0155648_18333816.jpg
いや~、これ素晴らしいです。宇宙服やヘルメットはもちろん。救命ゴムボートやフライト前のツナギ服まで、凝っています。
幼少の時にバービー人形で遊んだ事がきっかけで、服飾の世界に進む女子が多いのが解った気がしました。

それになんといってもマーキュリーカプセルですねぇ。1/6サイズデカイです。50年前のアメリカの子供はこれで遊んでいたのですね~、たぶん日本じゃメンコやギン玉鉄砲とかですよね。お国柄というか国力の違いを感じてしまいました。

そんな感じで、このマーキュリーカプセルとGI.joeについて調べていましたら、みつけてしまいました。この本気度合い、バカバカしさ、素晴らしいです。これがほんとの大人の遊びなんだなぁ~と、チョッと感動。

僕もこのカプセルを使ってロケットを作ったら何メートルになるのかな?なんて考えたりしてたんですが。
この人達、この人形のセットを使ってロケット作ってホントに打ち上げてます! コクピット内カメラ映像とかパラシュート降下したり、BGMもタマリません。
当時の遊び方によれば本当に着水させても、このおもちゃは大丈夫のようなので湖あたりに降下させてほしいですね。

愛すべきイっちゃってる大人達。
どうも恐れ入りました。

Σ.定価の1/3以下の値段で新品GET。 でも、こういうモノこそプレミアじゃないけど評価されないとねぇ。みんな今の男子達は乗り物の楽しさとか、ロマンを感じないのでしょうか? 僕的にはラッキーだったけど。。

[PR]
# by stovlGS | 2010-03-13 18:53 | Comments(0)

stovl HPN リアバッグ 砂漠ラリー編

a0155648_17382915.jpg
先日のダカールイベントに参加した事で、自分の中のラリー熱が再び高まってきています。この心のタイミングに08.09年ファラオラリー用にstovlワークスとして製作したラリー用レザーテールバッグの事を記しておこうと思います。

巨大な砂丘に2バルブGSで挑むラリーストの田中正一さん。

日本を代表するBMW2バルブボクサー使いであり、エアヘッド2バルブモデルのエンスージアストです。
80年代のデザートレースで無敵だったBMW GSのワークスモデルを製作していたHPN社。
HPN R100GSを駆り、エジプトで開催されるファラオラリーに挑み続けています。





.


More
[PR]
# by stovlGS | 2010-03-10 20:10 | ファラオ HPNバッグ | Comments(6)

いい日でした

7日の日曜日は、充実した一日でした。
a0155648_6352361.jpgダカールラリー2010 参戦報告会に行ってきました。先月に続いて二ヶ月連続のビッグサイトです。
いつもビッグサイトというとホールでの大きな展示会というイメージでしたが、昨日は会議室。
遠くからでも良く見えるピラミッドを逆さにして4本の柱で支えられたような形の、あの建物の中です。

日野チームスガワラの方達がいらして、今大会の映像を見ながらウラ話も交えたレース報告と、後半は菅原義正さんが83年の第5回大会にXL400で出場された時のお話。
特に印象に残ったのは、景気とモータースポーツのありかたと、モータースポーツの海外との文化的な捉え方の違いのお話でした。 
忙しさを理由にバイク遊びを少し縮小気味にしていた自分、よし、今年は乗るぞ!と思うことができましたね。結局は乗れない日々も、頭の中はバイクの事ばかりでしたから。

80年代パリダカファンの私にとっては、とても興味深い話を聞け、楽しめた報告会でした。

しかし、残念なのは今年の大会には、日本からバイクの出場者がいなかった事でしょうかね。

Λ. ラリーに出場される方がいらっしゃれば、stovlとして革製バッグ等の装備品で協力しま~す。ご一報ください!

More
[PR]
# by stovlGS | 2010-03-09 07:18 | Comments(0)